SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

〜花農家の日常〜

(有)はなせきぐち
草花の生育状況や出荷準備の状況のお知らせ。
<< ドクターラッペル | main | キリテカナワ >>
紫姫
0
    品種名:紫姫

    系統:早咲き大輪系
    開花特性:新旧両枝咲き
    剪定方法:任意剪定
    花径:12〜14cm

    紫花の中大輪多花性品種。
    紫系統の中では比較的育てやすい品種。
    ドクターラッペルやHFヤングと比べると開花時期は若干遅い。
    (群馬県平野部で5月上旬頃が平均的な開花始め。
     ラッペル、ヤングは4月下旬。)

    1番花は旧枝の節々に花を付ける。


    株が充実すると地際から頑丈な枝がグングン伸びる。
    この枝を来年用の枝として利用すると良い。
    ちなみに、この枝は放っておいても延々伸びるため、適当なところで剪定してもらいたい。
    (1.5mまで伸ばして花芽が付かなかったので調査するのを諦めました。)
    剪定後、その枝から出た新枝の節々に花芽を付ける。

    花径は10cm前後と小さくなるが、花数は非常に多い。
    剪定後40〜50日ほどのサイクルで花を咲かせるので、
    タイミングさえ覚えれば2番花、3番花を容易に楽しめる。

    当社での仕立て方:4号開花鉢(写真データ無し。)

    ※生産項目に載せておらず、イベントのみの販売。
    | クレマチス:早咲き大輪系 | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.hanasekiguchi.com/trackback/30